2018年 10月 01日

6615

【体験レポ】岐阜県最安値の風俗店『A』で魔神でぶぅと出会った

アドレナリンよしお(現役風俗店長)

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.cityheaven.net/tt/pocha-cc/?of=y
 

FSXDSKCD.jpg

こんにちは!アドレナリンよしおです。
僕の第二の故郷岐阜では、日本三大ソープ街である金津園をはじめとして多くの風俗店があります。
そんな中でも古くから岐阜で1番安いを謳っているデリヘルが存在します。
以前まではホテコミ1万円という値段でやっていましたが、未成年を雇ったのか、何かしらのトラブルで営業停止になってしまい
新たに岐阜『A』という名前で営業を再開していました。

破格の値段ということで、もしかしたら同業者に狙われたのか
あるいは破格の設定だからこそ、女の子バックが低くてやられたのか
どんな背景があるのかは定かではありません。

どんな背景があるかは不明ですが、ただ一つ言えることは岐阜の男性を支えているということです。

正直、20歳になったばかりの頃は相当お世話になりました。
なんといっても1万円という金額は馬鹿にできません。

最近ではもっぱら金欠気味なので、久々に突撃したわけであります。

ここ数年は、お気に入りの子を見つけてリピートするという保守派過ぎる対策をとっていたのですが
久々のデリヘルということで、ここはボーイさんと運命に身を委ねる決断をしました。
美人がくれば、それにこしたことないし、ブスがこればコラムが書ける。
とんでもないブスがくれば、読者が喜ぶコラムが書ける!!

そう考えれば、何もこわいものはありませんでした。僕は一人じゃない!!

さっそく電話をするが今回は下調べなし!!

とにかく、今抜きたい!!そう思った瞬間に電話をするべきだと思った。
連日バタバタしていて、日課のオナニーが出来ていない魔境に陥ったタイミングで
僕の脳はここやぞ!!よしお!!いったれや!!!と叫んだ。

気付けば、『A』のページを開き、電話をしていた。
今からすぐ行きたいんですが、だれがいけますか?
股間ではわかっていても、脳が少しだけ保守に走った。
ちょっとでもいい。ボーイさんに僕の気持ちが伝わればいい。
ちょっとだけ、そうまるでそこに紙が1枚あるかないかぐらいの程度の話だ。

無情にも彼は「名前出すと指名になるんで」と言った。
これだから、田舎のデリヘル店はと思った。交渉の余地がないとみた僕は言う。
「だれでもいいから早く連れてきて。提携はあそこのホテルやろ。今から入るで」

大人気ない対応だったかもしれないが、デリヘルの電話番の対応に虚を突かれ苛立ってしまったのだ。

ホテルに入り、シャワーを先に浴びて身を清める。
そして、お店に再び電話をかける。そして、今度は人当たり良く部屋番を伝える。

すぐにこいと言ったのに、少しばかり時間があいたのでうたた寝してしまった。
チャイムとこんばんはという声で目が覚める。
ついにやってきた。ドキドキと胸が音を立て始める。声が非常に可愛い。若い子に違いない。
少しだけ期待をした自分をすぐに現実が地獄へ突き落す。

数年ぶりのデリヘルでやってきたのは!!

ドアを丁寧にノックして、彼女はやってきた。
ドアが開いた瞬間僕は驚愕した。
そこにいたのは目の細い魔人ブーだった。いや正確には魔人でぶぅなのか、巨人ぶぅなのか
いや、もうどうでもいいと思った。

普段ならこんな子を見ても可愛いね!!すごくタイプだよ!!と気の利いた一言と営業スマイルが出来るのだが
僕も人の子だったのか、今回は死んでも可愛いと言いたくない!!そんな気持ちになっていた。
なぜだろう。昔のように、あの頃のように寛大な心で受け止めることができなくなってしまった。
きっと、今日の日を迎える前までに魅力的な女性(風俗嬢)と出会ってしまっていたのだ。

そんなこんなで魔人でぶぅは僕の隣に座った。彼女の座った反動で僕の体が少し宙に浮く。不快である。
しかも、この女どっかの激安風俗で見たことがあるような顔をしている。さらに不快である。
なんとも言えない不快感に包まれた僕は、もうみなさんの知っているよしおではなくなってしまったのかもしれない。

と、こんなスタートではあるが彼女をお話をすることにした。
仕事のこと、趣味のこと、風俗のことなどいろいろである。なぜだか、彼女は汗をかきはじめた。
きっと、魅力的な僕との行為を想像しながら濡れてきたのだろう。くそメス豚め!!と最初は考えたが
ただ単にデブすぎて会話するだけでも暑いらしい。地熱発電所に送ってやりたくなった。

そして、デブである僕も暑くなってきたのでシャワーを浴びることにした。
そうして、やっと彼女の魅力が見えてきたのだ。

ブスでデブだけど彼女を魅力を探す

シャワーにやってきた魔人をみて魅力に気付いた。彼女は巨乳だった。
しかし、僕そんなに巨乳が好きなわけでもない。ただ、久々の人肌を前にして僕が言えることはこれだけだ。
「そこにおっぱいがあったから」

ささっとシャワーを浴びる。悲しくて勃起する。それを見て喜ぶ彼女を僕は見た。
きっと、今までひどいことをたくさん言われたのであろう。きっと本当に勃起しなかった人もいたであろう。
声を大きくして言いたい。僕は完全勃起である(フル勃起ね)
浴槽のなかで嬉しそうに、僕のそれを彼女はつつく。まるで幼女がアリの巣を見つけて楽しむかのように。

そんな無駄な時間は過ごしたくなかったので、そそくさとベットに移動した。

基本的に風俗では受け身な僕は、大の字に寝転がり、あとは頼んだと言わんばかりにどや顔をした。
魔人は空気を察して責める体制に入った。定番のキスから始まりそうだったか、僕はバリアーを張り、それを拒んだ。
例によって、乳首をひたすら魔人に舐めさせる。これがなかなかいいのである。
舐めている顔はまじでブスである。ただ、乳首舐めがいいのである。

これでもかというぐらい乳首をなめされる。魔人はやっぱり汗ばんできた。
仕方ないので、乳首からちんこに移動させる。頭を押さえて咥えさせる。魔人はまたしても汗ばんでいた。笑
せっかく、風俗にきたので入れたくなってきた僕は魔人を払いのけ、魔人を上から見た。

そして、魔人のおっぱいをおもいっきり舐めた。
なんだか、舐めちゃいけない薬品の味がしたが気にはしなかった。
そして、そのまま高速手マン!!途中手の匂いを嗅いだら、おっぱいを舐めた時と同じ危険な匂いがした。
喘ぐ彼女を見て、元気のなくなる息子。それを奮い立たせて手コキで射精。

割といくまでに時間はかからなかった。行った後の嫌悪感は半端なかったです。

ブスでもいい。
それもまた一興である。
明日からも頑張ろうと思えたデリヘルだった笑
おわり!!


文|アドレナリンよしお(現役風俗店長)


■アドレナリンよしおの他のコラムはコチラ
http://www.tekoki-fuzoku-joho.com/columun_list/905

マニアックスユーザーが入り浸る、エロい出会い実績の多いサイト(実績数順)

エロい出会いの実績だけ重視した、ユーザー体験談の投稿数順のガチンコランキングです。

1位:PCMAX(R18)
エロに特化した出会い実績はダントツNo.1。とりあえずここやっておけば問題なし。
PCMAXの投稿体験談

2位:ハッピーメール(R18)
PCMAXと肩を並べるエロ実績数。会員数はハッピーメールの方が多い。
ハッピーメールの投稿体験談

3位:sanmarusan(R18)
パパ活系女子専門で人気上昇中のサンマルサン。唯一の定額制で費用面で安心感あり。
sanmarusanの投稿体験談
サンマルサン攻略サイト

出会いのコツ

年齢認証は必ず行ってください。登録だけだとお気に入りの相手にメッセージが送れません。100円分のポイント購入だけでも全機能を使えるようになりますが、余裕を持って1.000円分ほどのポイント購入がオススメです。無料ポイントが加算されて出会いの可能性がかなり上がります。

この記事もオススメ!

出会い系掲示板を使い倒してセフレを月に3人見つける方法!「書き込み」の足跡をたどる誘い込みでヤレるテク公開
⇒?セフレや即セックス相手を探すには出会い系が確実にオススメ!その理由とピンポイントな使い方
⇒?アラフォー非モテの僕が出会ったその日に確実に本番に持ち込めるようになった方法
?出会い系サイトで性感マッサージを受けたい女性を募集すると、ほとんどの女性が挿入を懇願する
⇒?素人の私が趣味でやっている女性向け性感エロマッサージで実際にセックスまでしている話
⇒?無料風俗で手コキ体験レポート!ド素人S痴女の気持ち良すぎる48手に悶絶

【番外】あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗体験レポートから個人な性癖まで、エロで下世話なネタを掲載します。採用されると『1P=1円でいつでも換金できるポイント』が付与されます!
どんな記事を書けばいいかはこちらをご覧ください。
ユーザー登録して現金をゲットしよう!

【朗報】チリペッパー小田がアダルトサイト用にSEO記事コンテンツ提供を開始する??!

チリペッパー小田も所属する Cow Creators(カウクリエイターズ)があなたのサイトにもアダルト系記事を提供いたします。
アダルトサイト用SEO記事コンテンツ作成のご案内

コラムコーナーは、エッチな体験談からルポ・自伝・官能小説など、実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨するものではありません。

ぽっちゃりハム 新宿店
キューティーキューピット
大阪ぽっちゃりマニア
大阪ぽっちゃり巨乳専門・ピンクの仔豚

このコラムを書いた人

アドレナリンよしお(現役風俗店長)

大手上場企業を1年で辞めた脱サラ風俗店店長!趣味は酒と女とギャンブル!廃人一歩出前だが、意外にも趣味は旅行である。今まで10カ国以上を渡り歩き、世界の風俗と戦う性なる戦士なのである。

アドレナリンよしお(現役風俗店長)

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店