2019年 11月 21日

419

偶然再会した元カレはデブ専風俗の経営者になっていた

清水照美

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.hutome.jp/
 

BGKNHONW.jpg

街を歩いていたら、偶然昔の男に会った。

別れてもう5年になるだろうか。
私が結婚する2年前のことだ。

あれだけ大喧嘩して別れたのに、5年もたつとなつかしさだけが残っていた。

男の名前はカズオといった。

昔はスリムだったのに、いまはお腹がでっぷりして貫禄がついてしまった。

ファミレスに行こうと言われてついて行った。

別れた原因はカズオの浮気だったが、もうそんなことはどうでもよかった。

テーブルを挟んで向き合ってるだけで濡れてきた。

私はまだこの男を好きなんだ。

「いま何してるの」

私はガラスのテーブルの下で両足を擦り合わせていた。

「風俗店を経営してるよ。ほら、この先にあるだろ、デブ専の風俗店が。あれだよ」
「へー、すごいじゃん」

その店は、何度か前を通ったことがあるので知っていた。

ぽっちゃりした風俗嬢ばかりの店で、オッパイもEカップでは小さいほうだと聞いたことがある。

ぽちゃ系の女の子が好きな男にはたまらないらしく、結構繁盛していた。

「やっと軌道に乗ってきたところでさあ、いろいろ大変なんだよ」
「でも、経営者だもん。すごいよ」
「ところでさ、結婚したの?」

カズオは私の薬指の指輪を見て言った。

「うん、結婚して子供もいる」
「そうか、幸せなんだ。よかったな」
「うん、おかげさまで」

私たちは、しばらく見つめ合っていた。時間が止まった気がした。

「実はパソコンができる人を探してるんだけど、誰かいないかな」
「バイトでいいの?」
「ああ。エクセルとかできれば助かるんだけど」
「私もできるけど」

「おー、それはありがたい。うちで事務やってくれないかな。毎日でなくてもいいし、1日何時間でもいいからさ」
「じゃあ、明日から週3日で1日3時間でどうかな」
「よし、決めた。じゃあ、明日からよろしくたのむわ」

カズオが差し出した手を握ったとき、胸にズシンときた。

翌日、昼過ぎに出勤すると、カズオのほかに2人の従業員が忙しく動いていた。

「じゃあパソコンの前に坐って」

カズオに伝票の束を渡され、それを入力するところから始まった。

1時間ほどすると2人の従業員はどこかに行ってしまった。

「どう、はかどってる?」

カズオがお茶を持ってきた。

「あらあ、お茶なら私がいれるのに」
「いいからいいから」

カズオがお茶を置いて隣に座った。

「おお、もうほとんど片付いてるじゃん。すごいな」

カズオがパソコンを覗き込んできた。

「えへ、そうでもないよ」

と言おうとしたらキスされた。

「あっ、だめよ」

顔をそむけると追いかけてまたキスしてくる。

「だめよ、誰か来るから」
「じゃあ、こっちに来て」

私は手を引っ張られ、奥の社長室に連れて行かれた。

入口に鍵をかけると、すぐ抱き締めてキスされた。

私も待ちかねたように、背中に腕を回してしがみついていた。

「ちょっと太ったでしょ」
「うん、ちょっとだけぽっちゃりだな」
「もう、太ってないよって言ってくれると思ったのにぃ」
「ハハハ、ごめんごめん」

私はグーを握って軽く背中を叩いた。
何もかも5年前に戻った気がした。

「はうっ」

キスしながら胸を揉まれ、思わず声が漏れた。

「ここは変わらないな」

ブラウスをまくりあげて乳首を吸われた。

「はぁぁん!」

両方の乳首を交互に吸われ、私は膝から崩れそうになった。

「やだ、やだ、そこは絶対変わってるからあんまり見ないで!」

パンティを脱がされ、カズオがスカートの中に頭を突っ込んだときは、息を荒げてイヤイヤした。

「前と変わらないよ」
「うそ、絶対変わってるよぉ」
「じゃあ、もっとよく見てみようかな」「見なくていいよ、ほんとにいいからもう!」

子供を産んでるのに、カズオは私のそこが昔と変わらないと言ってくれた。

嘘でもうれしかった。

「はぁん、ぃやぁ!だめっ、だめぇ!」

カズオに深く突き入れられると頭の中が真っ白になった。

「あっ、あぅっ、あぅぅん!すごい!」

すぐに体が痙攣して、もう少しでエクスタシーに達するところまできた。

「あっ、はぁん!つかまえて!イッちゃう!」

私は何度も痙攣し、深く差し込まれたペニスを食い締めて絶頂に達した。

「じゃあ俺もイクよ」

私がイッたのを見て、カズオは勢いよく腰を振った。

「あっ、ぃやぁ、だめぇ!」

ガツガツと勢いよくペニスが入ってきて、イッたばかりの体が翻弄される。

「あっ、あっ、中はだめよ!外に出して!」
「ああ、わかってるよ」

次の瞬間、カズオは勢いよくペニスを引き抜いて、私のお腹の上に射精した。

バイトを決めたときから、こうなることはわかっていた。

この日から、私は週3日だけカズオの女に戻った。


文|清水照美

マニアックスユーザーが入り浸る、エロい出会い実績の多いサイト(実績数順)

エロい出会いの実績だけ重視した、ユーザー体験談の投稿数順のガチンコランキングです。

1位:PCMAX(R18)
エロに特化した出会い実績はダントツNo.1。とりあえずここやっておけば問題なし。
PCMAXの投稿体験談

2位:ハッピーメール(R18)
PCMAXと肩を並べるエロ実績数。会員数はハッピーメールの方が多い。
ハッピーメールの投稿体験談

3位:sanmarusan(R18)
パパ活系女子専門で人気上昇中のサンマルサン。唯一の定額制で費用面で安心感あり。
sanmarusanの投稿体験談
サンマルサン攻略サイト

出会いのコツ

年齢認証は必ず行ってください。登録だけだとお気に入りの相手にメッセージが送れません。100円分のポイント購入だけでも全機能を使えるようになりますが、余裕を持って1.000円分ほどのポイント購入がオススメです。無料ポイントが加算されて出会いの可能性がかなり上がります。

この記事もオススメ!

出会い系掲示板を使い倒してセフレを月に3人見つける方法!「書き込み」の足跡をたどる誘い込みでヤレるテク公開
⇒?セフレや即セックス相手を探すには出会い系が確実にオススメ!その理由とピンポイントな使い方
⇒?アラフォー非モテの僕が出会ったその日に確実に本番に持ち込めるようになった方法
?出会い系サイトで性感マッサージを受けたい女性を募集すると、ほとんどの女性が挿入を懇願する
⇒?素人の私が趣味でやっている女性向け性感エロマッサージで実際にセックスまでしている話
⇒?無料風俗で手コキ体験レポート!ド素人S痴女の気持ち良すぎる48手に悶絶

【番外】あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗体験レポートから個人な性癖まで、エロで下世話なネタを掲載します。採用されると『1P=1円でいつでも換金できるポイント』が付与されます!
どんな記事を書けばいいかはこちらをご覧ください。
ユーザー登録して現金をゲットしよう!

【朗報】チリペッパー小田がアダルトサイト用にSEO記事コンテンツ提供を開始する??!

チリペッパー小田も所属する Cow Creators(カウクリエイターズ)があなたのサイトにもアダルト系記事を提供いたします。
アダルトサイト用SEO記事コンテンツ作成のご案内

コラムコーナーは、エッチな体験談からルポ・自伝・官能小説など、実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨するものではありません。

ぽっちゃりクラブ 福盛
キューティーキューピット
大阪ぽっちゃりマニア
大阪ぽっちゃり巨乳専門・ピンクの仔豚

このコラムを書いた人

清水照美

サブカル系を中心に執筆しているライター。 官能小説やアダルト記事も手掛けています。 こんな女性がいたらいいなぁという、多くの男性が抱く妄想をそのまま文章にしているので、きっと共感してくださる方がたくさんいるはずです!

清水照美

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店