BBW(ビッグビューティフルウーマン) きゃんでぃドロップス

2017年 12月 03日

480

【泥酔女】豊満な先輩の彼女が僕を先輩と勘違いしたので・・・

清水照美

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://tonton10.fu8.jp/
 

PAONJNLH.jpg

それは、先輩とその彼女の裕美さんと飲んでいたときのことだった。

裕美さんが飲みすぎて酔い潰れたというのに、先輩は用事があると言って先に帰ってしまった。

先輩には、裕美さん以外に女がいることを僕は知っていた。

だから、おそらく先輩はその女に会いに行ったのだろう。

しかし、残された僕は困ってしまった。

裕美さんが完全に酔い潰れていたからだ。

「裕美さん、自分で帰れますか」
「どう見える?」
「無理そうですね」
「わかってるなら聞くな」
「……」
「ねえ武田くん、私を送ってくれるよね?」
「あ、はい…」
「あれえ、なんか嫌そうだね」
「いいえ、そんなことないですよ」
「それならいいんだけど」

すっかり酔った裕美さんは、トロンとした目で僕を見た。

こうなったらしかたがない。

僕は裕美さんを送ることにした。

でもそれは、僕にとってはうれしいことだった。

なぜなら、僕はぽっちゃりした裕美さんのことが大好きだったからだ。

僕は豊満な彼女の胸をチラ見しながら、「行きましょう」と立ち上がった。

「あっ、裕美さん、ちゃんと歩いてください」
「歩いてるじゃねえか、バカヤロー」

裕美さんは僕に抱きつくような格好で歩いているので、よろけるたびに豊満な乳房が背中に押しつけられた。

「ほらほら、大丈夫ですか」
「大丈夫じゃないっ。ちゃんと支えろ武田ぁ!」
「はいはい、わかりました」

ぽっちゃりした裕美さんを抱き寄せ、背中に回した手の先に豊満な乳房を感じながら歩いていく。

途中でタクシーを拾って15分ほど走ると、裕美さんのマンションに到着した。

「あれえ、開かない。鍵が違うのかなあ」
「ちょっと貸してください。僕が開けますから」

裕美さんはドアの鍵も開けられないほど酔っていたので、僕がかわりに開けてあげて中に入った。

裕美さんの部屋は、女の子らしくきれいに片付いていた。

裕美さんを送り届けたら、僕はすぐ帰るつもりだった。

先輩の彼女の部屋に、いつまでもいるわけにはいかないからだ。

「じゃあ僕は…」

と言おうとしたときだった。

「ねえ、脱がせてよ」

僕は裕美さんに呼び止められた。

どうも上着のボタンが外せないらしい。

僕はドキドキしながら、ボタンを外してやった。

上着を脱がすと、はちきれそうなくらい豊満な乳房が、ブラウス越しに透けて見える。

僕は裕美さんに抱きつきたいのを、やっとのことで抑えていた。

「ねえ、武田くんは?」

上着をハンガーに通していると、裕美さんが背中から声をかけてきた。

「えっ…」
「武田くんは帰ったの?」

裕美さんはもう一度同じことを言った。

どうもおかしい。

裕美さんは僕を先輩と間違えているようだ。

そこで僕は先輩のふりをして、「武田ならもう帰ったよ」と答えてみた。

「あ、そうなの」

すると裕美さんは大きなあくびをして、ブラウスのボタンを外し始めた。

先輩の彼女である裕美さんが、僕の前で服を脱いでいる。

僕はその様子を、固唾を呑んで見ていた。

ブラウスのボタンを全部外すと、ブラに包まれた豊満な乳房が現れた。

「うわ、すごい…」

僕は思わずつぶやいた。

裕美さんの体は、見事なまでにぽっちゃり体型だ。

「うう、どうしよう…」

それを見た僕は、もう我慢できそうになかった。

裕美さんとセックスしたい!

でも裕美さんは先輩の彼女だからそれはまずい。

だけど、裕美さんは僕のことを先輩と勘違いしているからイケるかもしれない…。

僕は思い切って、裕美さんを押し倒した。

「ああん、だめよ」

ブラを押し上げて豊満な乳房に顔を埋めると、裕美さんが僕の背中を抱きしめた。

僕のことをすっかり先輩だと思っているようだ。

これならいける。

裕美さんを抱ける!

先輩には悪いけど、僕はこのチャンスを逃したくなかった。

豊満な乳房を揉んで乳首を吸うと、「ううん、ああん」と声を上げ、ぽっちゃりしたお腹が激しく波打った。

パンティを脱がすと、そこはもう尻まで垂れるほどヌルヌルしている。

我慢できなくなった僕はすぐに挿入して、大好きな裕美さんの中で果てた。


文|清水照美

【番外】あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、手コキ風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗・エロ・下世話なネタなら基本なんでも掲載します(笑)文章の上手い下手は一切問いません。内容に応じて『1P=1円でいつでも換金できるポイント』が付与されます!

こちらは当サイトの多くのライター・ユーザーがエロ記事ネタ作りに入り浸る出会える系サイトです。即セックスやセフレ作りができたら、体験談を編集部までお送りください!
投稿フォーム
info@tekoki-fuzoku-joho.com

PCMAX無料登録はこちら R18
ハッピーメール無料登録はこちら R18
Jメール無料登録はこちら R18
登録後はプロフィール設定と年齢認証をしましょう。法令を遵守しているサイトなので必須です。

おもしろエロ過ぎ編集部オススメのガチ体験コラム!素人セフレ事情、裏風俗潜入、健全エステやマッサージでこんなことが起きています

マニアックスでお届けしているコラムは全てライターが実際に体験したお話です。

10代から30代主婦~熟女まで素人女性を出会い系でくらい尽くす生々しいセックス事情。さらに、裏風俗への突撃潜入取材や、健全エステでも当たり前のように起こる事故はまさに危険レベル!マニアックスオススメのどエロ事件簿をご紹介しましょう。

チリペッパー小田チャンネル開設!エロ系潜入動画たくさん公開します

マニアックスから生まれた変態暴走おじさん、ついにYouTuberデビューですw

メンズエステ、出会い系から闇の深い裏風俗まで、エロ系潜入動画をたくさんアップしていきます。コラム記事に書かない情報も発信しますので、この機会に是非っ!チャンネル登録お願いします!!

チリペッパー小田YouTubeチャンネルはこちら

ひたすら手コキが好きな変態女子は多い!無料風俗だから素人は暴走する

まずは手コキ好きなら絶対に見逃せない暴走するS痴女との出会い。こちらの手コキ体験レポート!ド素人S痴女の気持ち良すぎる48手に悶絶では何と手コキ48手を繰り出す女性にもてあそばれてしまい…。風俗ではありえないチンポをしごきたい素人が多すぎますっ!

エッチな手コキ好き看護師に連続で抜かれた体験談エロ看護師手コキ痴女と強制3回戦!ドS変態に電マあてられチリ悶絶では素人痴女が3時間に渡りチンポがもてあそばれて「もうムリ」、なんとも悲惨な結末に。


クンニされたい女たちが「舐め犬」を募集中!フェチ女子が多すぎる出会い系の実態

出会い系で「舐め犬」を募集する23才のOL。ちんぽは触りませんが、ひたすらクンニだけされたい、という変態さんのお話しです。性癖を隠さなくていい出会い系だからこそ、こんな女性と知り合えてしまいます。

こちらのコラム無料風俗「舐められ女」は実在した!ド変態マスク女との出会いでは、生々しい舐め犬プレーが延々と繰り返されます。

そんな変態女子、セフレ希望の女性と確実に出会えるマニアックスライター御用達サイトはこちらPCMAX!


潜入裏風俗!グレーゾーンの地雷は避けられないのか?出会い系やツイッターの裏側に生息する女子


もしあなたが「裏風俗」好きなら絶対に外せないのは、こちらの潜入レポートでしょう!闇の深い出会い系の中に生息する援デリなどの「裏風俗業者」の実態をあばきます。

潜入コラム無料風俗を極めるチリが非合法業者にわざと騙されてみた!壮絶体験レポートでは、相手が非合法な業者であるのを知った上でライターが突撃潜入!身の危険を感じながらも、その悪どい手口を公開しています。

そして今流行りの「プチ援交」。ツイッターや出会い系では個人営業の女子が増殖中!早速マニアックスライターがそんなグレーゾーンに潜入しました!

ネットカフェでチングリ返し手コキ!ちんぽに飢えた24才素人の強制発射でその実態に迫ります。

セックスに飢えた素人が見つかる大手出会い系なら安全です。ただし、あくまで自己責任でお探しください↓


健全アロマ・メンエスでキワを攻められながら誤爆を狙う!マニアックス人気の健全店エロシリーズ

メンエスやタイマッサージなど、どんな健全店でも誤爆「事故」は起きてしまいます。「自家発」までならオイタもオッケー、そんなお店もあるのがドキドキ感を高めてくれますね。

潜入ライターが自ら誘導した結果…起きてしまう自爆事故も健全マッサージ店では少なくありません。メンエスで自爆エロをセラピストに仕掛けた結果!まさかの事故?ではリアルなアロマエステでのできごとをお楽しみいただけます。

健全店での暴発事故は狙えるのか?100%健全店で「ヌキ」事故発生!これぞ無料風俗!お相手はセフレ候補?ではマニアックスライターがとんでも、な事態に遭遇!

さらにっ!超健全なはずのタイマッサージでもまさか、やらかしてしまいます!
裏オプションと言えるような「睾丸マッサージ」、ジャップカサイをお願いしたところ…なんとタイ美人セラピストがやってくれましたー。

大人気の「健全店で抜けるのか?」シリーズ「健全店」で抜けるのか?超健全タイマッサージでオイル睾丸きた~♪では起きてはいけないまさかの結末が待っていました!!

Jメール無料登録はこちら R18

ぽっちゃりクラブ 福盛
キューティーキューピット
大阪ぽっちゃりマニア
熟れ女接吻ヘルス 女の愛情

このコラムを書いた人

清水照美

サブカル系を中心に執筆しているライター。 官能小説やアダルト記事も手掛けています。 こんな女性がいたらいいなぁという、多くの男性が抱く妄想をそのまま文章にしているので、きっと共感してくださる方がたくさんいるはずです!

清水照美

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店