BBW(ビッグビューティフルウーマン) きゃんでぃドロップス

2018年 01月 26日

55

【定番】風俗嬢になってホストデビュー!

大森心晴(元風俗嬢・元整体師)

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.st-rakuen.jp/
 

YRQSFXRL.jpeg

デリヘルで働くようになり女の子も増えてきました。
若い子ばかりでしたが年齢が上の女性も入り、話も分かる方の様で一緒に飲みに行ったりするようになりました。

最初は朝まで営業をしている居酒屋で飲み明かす事も多かったです。
それが、いつしか場所が変わって行きました。

実は若い男が好きなの!と連れていかれたホストクラブ

仲良くなった女性は私よりも年上で20代後半です。
訳アリで旦那と別居中です。
子供も2人います。

「私さ~若い男が好きなんだよね~」という話からホストクラブに行くことになりました。
急に決まったため本格的なホストクラブとはいかずにボーイズバーに。
お店には時間的にもお店上がりかなぁ~と言う感じの女性が多く楽しんでいました。

勿論、仲良くなった女性もメロメロです。
とくに私は楽しめる訳もなく・・・「灰皿がいっぱいだから交換して」や「グラスが空だし・・・」と不満ばかりです。

毎日、通うほどいい店ではない

お店で仲良くしている女性はHさんとします。
Hさんは気に入ったようで毎日通っているようです。
私は初回の1回でうんざり。
噂で聞いていたホストとは違っていて少しガッカリです。

あの感じではお金を貢ぐほどの感じではないです。
ですが・・・Hさんはハマってしまって貢いでいます。
居酒屋での誘いは行きますがホストの場合は断っていました。

だから、知らなかったです。
お店でいくら使っていたか、何をプレゼントしていたか。
自分の子供にどんな仕打ちをしていたか・・・など。

営業の電話が私にもかかってくる・・・ウザい

Hさんはホストの為に仕事をしているようなものです。
際どい営業をしていると小耳にはさみました。

いくらデリヘルで毎日頑張っていたとしても毎日、何十万も稼ぐ事は難しいです。
Hさんは貯金も使い果たしお金に困っているようです。
お店に行きたいけど、お金がない・・・

そこで目を付けたのは私です。
私が行けば、奢ってくれるとでも思ったのでしょう。
Hさんから「飲みに行こう」との誘い。
さらにホストからの営業電話。

Hさんが電話番号を教えたようです。
私はデリヘル嬢になってから友人と言う友人を作らなかったので飲みにもいかずにいました。
思ったのでしょうね・・・私はお金があると。

でも事情があり働いている訳です。
お金なんてありませんよ。
勘違いしている二人からの誘いは酷くなる一方で私は頭が痛くなります。

初めてのホストデビューは散々なものでした。


文│大森心晴(元風俗嬢・元整体師)


↓↓↓マニアックスライターがエロ記事ネタ作りに使ってるサイト。ぜひ体験談を編集部までお送りください!
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ハッピーメールバナー


ぽっちゃりクラブ 福盛
キューティーキューピット
ぽっちゃりハム 新宿店
大阪ぽっちゃり巨乳専門・ピンクの仔豚

このコラムを書いた人

大森心晴(元風俗嬢・元整体師)

元風俗嬢、元整体師の一児のママです。 過去にデリヘルや箱ヘル、内緒の仕事をしていた経歴あり。 童顔で巨乳というだけでナンバーワンになった経験があります! 好奇心旺盛なので汚い系以外のプレイはほとんどOK!興味がわいたら何でも経験せずにはいられません!! 見た目は癒し系ですが中身はドMの女装子好き女子です!

大森心晴(元風俗嬢・元整体師)

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店