2019年 01月 21日

387

東京に5年だけ住むことを許された女がその間にしたこと

AV
工藤タツオ(AVカメラマン)

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.pottyari-s.com/
 

BYEQYSEI.jpg

東京には地方出身の人が多い。

僕もそうだからわけるけど、地方出身の人は、東京に来た以上東京でしかできないことをしないと意味がないと、思う傾向があるようだ。

もちろん、それを強く思うかさほど思わないかの違いはあるけどね。

僕なんかまさにそのとおりで、AVカメラマンになったのだって、東京でしかできない仕事だと思ったからだ。

AVカメラマンなんて仕事は、東京以外ではほとんどないといっていい。

ただし、これは僕がAVカメラマンだった20年以上前の話ね。

今なら、大阪や福岡だったらAVカメラマンがいるかもしれない。

しかし、今も昔も地方の町にAVカメラマンがいないことは断言できる。

由佳という女の子の場合

僕のように、東京でしかできない仕事をやりたがる地方出身の人は少なからずいるものだが、AV女優の中にもそういう女の子がときどきいるから興味深い。

僕が2回ほど仕事をしたことのあるAV女優で、由佳という女の子がいた。

由佳は四国の高知県の出身で、高校を卒業後5年間だけという約束で東京に出てきたそうだ。

彼女の両親が厳しくて、絶対県外に出さないというのを説得して、「それなら5年だけ」という約束で、やっと許してもらえたそうだ。

由佳は東京の短大に進んだが、卒業するともうあと3年しかない。

卒業が近づくと彼女は焦り始めたけど、何をしたらいいのか自分でもわからなかった。

由佳は、はっきりこれがやりたいと思って東京に来たわけでもなかった。

もしかすると、それは自分を束縛しようとする親への反発だったのかもしれない。

運命を変える出会い

そんな彼女が新宿か原宿を歩いていてAV女優のスカウトマンに声をかけられたのは、卒業の1か月ほど前のことだった。

AV女優という言葉は知っていたけど、自分がやってみようなんて思ったことはなかった。

東京で何をしようと決めていたわけではなかった由佳は、東京でしかできないことをやらないと意味がないと考えていた。

でも、何をやったらしいかわからないし、何かができる技術もない。

そんな切羽詰まった状況でスカウトマンに声をかけられたのは、まさに神の啓示のように思えた。

スカウトマンに声をかけられても、100人中99人が断るのに、由佳はその日のうちに事務所までついて行った。

実はこのスカウトマンはAV専門の芸能事務所を立ち上げたばかりの社長で、由佳がそこの所属タレント第一号ということになった。

社長と由佳は二人三脚

由佳はすぐにアパートを引き払って、社長のマンションに住み込んだ。

女性の所属タレントが、芸能プロの社長の家に住み込むのは芸能界ではよくある話で、住み込んだ女は社長にやられまくるのがお決まりだ。

当然ながら、社長のマンションに住み込んだ由佳も同じことになった。

由佳は高校時代にロストバージンしたあと、短大でも何人かの男と付き合ったがまだ経験は浅かった。

由佳は、社長から徹底的にセックスを仕込まれた。

所属タレントが3人になって

所属タレントは他にいないから、社長が取ってきた仕事は全部由佳がやることになり、一気にギャラも増えてきた。

だが、しばらくすると一人また一人と女が入ってきて、社長のマンションで女3人が同居することになった。

この状況で女どうしが仲良くできるわけがない。

少しでも社長に気に入られて仕事を回してもらおうと、お互いにいがみ合っていた。

由佳は所属タレント第一号だったから、私が先輩だと威張りたかったようだが、あとの2人はすでにAV女優の経験があったので、その意味では由佳が一番後輩になってしまった。

気力でも実力でも2人に負けた由佳は少し鬱を患うようになり、23歳のときに5年の約束だからと自分を納得させて、逃げるように高知に帰っていった。

僕は由佳が仕事を始めた最初の頃と高知に帰る直前に仕事で一緒になった。

彼女は僕のことを覚えていてくれて、撮影の合間や移動の時間に、このような話をしてくれた。

彼女とはしばらく年賀状と暑中見舞いのやりとりが続いたが、3年くらいたった頃から返事が来なくなった。

由佳は幼い体つきで、男優に組み敷かれる姿は少し痛々しかった。

彼女の白い肌と小ぶりな乳房、それに淡いピンク色の乳首は、今も僕の脳裏にはっきりと焼き付いている。


文|工藤タツオ(AVカメラマン)

マニアックスのコラムは、ユーザーさん・ライターさんから投稿されたコラムを掲載しています。エッチな体験談からルポ・自伝・官能小説など実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事内の行為を推奨するものではありません。真に受けて実践するとトラブルになる場合がありますのでご注意ください。


マニアックスライターが入り浸る出会えるサイト↓↓↓



この記事もオススメ!
手コキ体験レポート!ド素人S痴女の気持ち良すぎる48手に悶絶
「舐められ女」は実在した!ド変態マスク女との出会い
出会い系は変態「舐められ女」だらけ!クンニ好き美女人妻をまた逝かした
エロ看護師手コキ痴女と強制3回戦!ドS変態に電マあてられチリ悶絶
無料風俗宣言「健全店」で抜けるのか?超健全タイマッサージでオイル睾丸きた~♪
100%健全メンズエステ店で「ヌキ」事故!これぞ無料風俗!お相手はセフレ候補?

【番外】あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、手コキ風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗・エロ・下世話なネタなら基本なんでも掲載します(笑)文章の上手い下手は一切問いません。内容に応じて『1P=1円でいつでも換金できるポイント』が付与されます!

投稿フォーム
info@tekoki-fuzoku-joho.com

また、こちらは当サイトの多くのライター・ユーザーがエロ記事ネタ作りに入り浸る出会える系サイトです。即セックスやセフレ作りができたら、体験談を編集部までお送りください!

ハッピーメール無料登録はこちら R18
登録後はプロフィール設定と年齢認証をしましょう。法令を遵守しているサイトなので必須です。

チリペッパー小田チャンネル開設!エロ系潜入動画たくさん公開します

マニアックスから生まれた変態暴走おじさん、ついにYouTuberデビューですw
メンズエステ、出会い系から闇の深い裏風俗まで、エロ系潜入動画をたくさんアップしていきます。コラム記事に書かない情報も発信しますので、この機会に是非っ!チャンネル登録お願いします!!

ぽっちゃりハム 新宿店
キューティーキューピット
熟れ女接吻ヘルス 女の愛情
虹色メロンパイ横浜店

このコラムを書いた人

工藤タツオ(AVカメラマン)

AVカメラマンの経験がある異色のライター。現在はアダルト小説と サブカル記事を書いているが、アダルトネタはAV撮影時代の経験を元にしたものも少なくない。

工藤タツオ(AVカメラマン)

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店