2019年 10月 04日

1383

ここ数年レイプ被害の件数が減っている理由

工藤タツオ(AVカメラマン)

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://fuku-mori.com/
 

DTRDOKNU.jpeg

ここのところ、以前にくらべて少しだけレイプの被害件数が減っているらしい。

だだし、これは届け出があった被害件数が減っているだけで、レイプの実数が減ったわけではないという見方がある。

どういうことかというと、被害者が届けようにも、できないケースが増えているということらしい。

それはなぜか。

レイプとスマホ

実は、そうなったのは携帯の普及と関係があるらしいのだ。

特に最近はスマホが増えてきたので、動画や写メが撮りやすく、また高画質になってきた。

もうおわかりの人も多いと思うが、レイプされて動画や写メを撮られてしまうと、訴えることができなくなるのだ。

もしもレイプ犯に動画や画像をばらまかれでもしたら、被害者にとってはそれこそ取返しのつかないことになる。

さらに、最近ではレイプされたあと、携帯を奪われるケースも増えているらしい。

携帯の中には友人や仕事関係者の電話番号やメールが満載だから、これらの宛先に動画や写メを送られてはたまらない。

だから、レイプされた被害者は訴えるのをためらうのだという。

つまり、それだけ最近のレイプ事件は卑劣になっているということだ。

実際、レイプ被害に遭っても泣き寝入りしてしまうケースが増えているのは本当のようだ。

まぁ、もともとレイプ自体が卑劣な犯罪なんだけどね。

AVは性犯罪の温床?

卑劣な性犯罪が起きると、AV動画があるからそういった犯罪を助長するのだと批判されることがある。

実際に、性犯罪の加害者がAVを見て刺激されたと発言することがあるけど、マスコミってどうして加害者の言うことを真に受けるんだろうね。

性犯罪に限らず、何かとんでもないことをしでかした人間は、四方八方から悪い悪いと言われるから、とにかく何でも言い訳に使おうとする。

中には子供時代の家庭環境まで引っ張り出して、不遇な過去が犯罪に走らせたと言って、全国民の同情を引こうとすることさえある。

加害者にしてみれば、少しでも自分に同情が集まれば、そのほうが裁判も有利だと思うから、とにかく何でも言ってみる。

これは加害者の自由だけど、それを聞く方が正常な判断力を失ってはだめだよ。

性犯罪者とAV

性犯罪の加害者が、さもAVが悪いように言うのは、まさにその典型なんだよね。

AVのせいで俺はこんな犯罪を犯してしまった。AVさえなければ・・・

加害者はそう言いたいのだろうが、とんでもないことだよ。

AV動画が性犯罪を助長するって本当なんだろうか。

みんなはどう思う?

僕はむしろ逆ではないかと思っている。

多くの人は、AVを見て欲求を解消してるんだよ。性犯罪に走りそうなゆがんだ欲求をね。

多くの人というのは、普通の人、まともな人ということだ。

ごく少数だけど、AVを見て性犯罪に走ってしまう人間がいる。

これも事実だろう。

だけど、ごく少数というのは、普通ではない人、まともではない人のことだ。

ごく少数のまともではない人がAVに刺激されて性犯罪を犯したとしても、その裏には何万人何十万人もの善良な市民が、AVで欲求を解消して人様に迷惑かけることなく平和に暮らしているわけだ。

その点を見誤ってはいけないと僕は思っている。

AVってもともと功罪両面があるものだし、社会にとって必要悪なんだよ。

正しい判断でAVを批判するのはかまわないけど、間違った批判をされるのは、昔AVの世界にいた人間として残念でならない。


文|工藤タツオ(AVカメラマン)

当コラムコーナーは投稿された記事を掲載しています。エッチな体験談からルポ・自伝・官能小説など実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事内の行為を推奨するものではありません。

▼マニアックスユーザーが入り浸る出会えるサイト

【出会いのコツ】年齢認証は必ず行ってください。登録だけだとお気に入りの相手にメッセージが送れません。100円分のポイント購入だけでも全機能を使えるようになりますが、余裕を持って1.000円分ほどのポイント購入がオススメです。無料ポイントが加算されて出会いの可能性がかなり上がります。

この記事もオススメ!

【番外】あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗体験レポートから個人に性癖まで、エロで下世話なネタなら基本なんでも掲載します(笑)採用されると『1P=1円でいつでも換金できるポイント』が付与されます!
どんな記事を書けばいいかはこちらをご覧ください。

ぽっちゃりクラブ 福盛
ぽっちゃりハム 新宿店
ぽっちゃりハム 新宿店
大阪ぽっちゃり巨乳専門・ピンクの仔豚

このコラムを書いた人

工藤タツオ(AVカメラマン)

AVカメラマンの経験がある異色のライター。現在はアダルト小説と サブカル記事を書いているが、アダルトネタはAV撮影時代の経験を元にしたものも少なくない。

工藤タツオ(AVカメラマン)

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店