BBW(ビッグビューティフルウーマン) きゃんでぃドロップス

2016年 11月 09日

3069

お客様を好きになってしまった風俗嬢のあなたへ

夕花みう

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.pocha2-iket.com/
 

IHBBZNNL.jpg

あってはならない…とはいえ、よく聞くお悩みである。実際のところ、ライターとして働くわたしにもお客様の好き嫌いはやはり心の中ではあるのが本音だ。本指名の常連のお客様でも来るたびにうんざりして気が滅入ってしまう方もいれば、一度しか来店しなかったものの強く印象に残っていてもう一度会いたいようなお客様までいろいろな男性が来店するのがこの風俗業界。そんな中で、お客様が気になってしまったり好きになってしまったあなたへのアドバイスを送ろうと思う。

まずは、セックスなしで会えるかを知ろう

悲しいかな、いくら素敵で紳士に見えたお客様と外でデートしても体のみを見られている場合も多い。言い方を悪くすれば、タダマンできればラッキーといった発想がある男性も少なくはないのだ。まずは、気になるお客様に連絡先を聞かれても喜びすぎないこと。デートに誘われた場合は、セックスや性的な行為なしで会えるかどうかを確かめよう。もちろん、男性なので下心があるのは致し方ない。100%とは言わないが、次に店以外で初めてデートしたときにも性行為やそれに近いものがあった場合はあまり良い結果にならないと見たほうが無難である。

自分からガッツくのは避けよう

自分からガッツくのは避けた方が無難だ。いくら優しくしてくれてお互い楽しい時間を過ごせたとしても、風俗業に対する世間の風当たりは強い。なかなか恋愛につながるパターンは少なく、希少だと思っていたほうが良いだろう。いくらタイプで好きになりそうだったとしても、どうしたら次またリピートしてもらえるかを考えて最高に良い接客をするのが一番だ。連絡先を聞くぐらいは良いかもしれないが、キャストからガッツかれる場合変に警戒してしまうお客様も多いようである。ベターなのは、向こうから聞きたくなったり会いたくなったりするように持っていくことだ。とはいえ、一線を引いて遠慮しているぐらいの男性が魅力的に見えるのも悲しい現実ではあるのだが…。

付き合う前に考えておきたい、仕事のこと

付き合う前に、風俗のお仕事について考えておいたほうがよいだろう。中には、辞めないと付き合えないという男性もいる。その場合は辞めた場合仕事をどうするのか、次の仕事のアテはあるのかをしっかり考えるようにしよう。辞めてから考えるのでは心もとない。また、仕事を許してくれる男性も中にはいる。理解しているし、出会った場所はそこだから…というのは建前だ。同業に近い仕事であったり、風俗業界に身を置いている男性なら別だがまず建前だと思って間違いないだろう。そのうえで、あなたが必要な最低限のお金をあとどれだけの期間で稼ぎ切るかをしっかり考えるべきである。だらだらと風俗業界に身を置いたまま付き合うのは、お互いにとってベストな選択肢ではない。


文|夕花みう




この記事もオススメ!
手コキ体験レポート!ド素人S痴女の気持ち良すぎる48手に悶絶
エロ看護師手コキ痴女と強制3回戦!ドS変態に電マあてられチリ悶絶
出会い系は変態「舐められ女」だらけ!クンニ好き美女人妻をまた逝かした
「舐められ女」は実在した!ド変態マスク女との出会い
無料風俗を極めるチリが非合法業者にわざと騙されてみた!壮絶体験レポート
無料風俗を極める!超ロリ系セフレ人妻のあり得ない性事情

【番外】あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、手コキ風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗・エロ・下世話なネタなら基本なんでも掲載します(笑)文章の上手い下手は一切問いません。内容に応じて『1P=1円でいつでも換金できるポイント』が付与されます!

投稿フォーム
info@tekoki-fuzoku-joho.com

また、こちらは当サイトの多くのライター・ユーザーがエロ記事ネタ作りに入り浸る出会える系サイトです。即セックスやセフレ作りができたら、体験談を編集部までお送りください!

ハッピーメール無料登録はこちら R18
登録後はプロフィール設定と年齢認証をしましょう。法令を遵守しているサイトなので必須です。

チリペッパー小田チャンネル開設!エロ系潜入動画たくさん公開します

マニアックスから生まれた変態暴走おじさん、ついにYouTuberデビューですw
メンズエステ、出会い系から闇の深い裏風俗まで、エロ系潜入動画をたくさんアップしていきます。コラム記事に書かない情報も発信しますので、この機会に是非っ!チャンネル登録お願いします!!

ぽっちゃりクラブ 福盛
キューティーキューピット
大阪ぽっちゃりマニア
大阪ぽっちゃり巨乳専門・ピンクの仔豚

このコラムを書いた人

夕花みう

現役女子大生ライター。キャバクラ、デリヘル、性感マッサージでナンバーワンを取った三冠王。性愛道の修行僧、もしくはエロテロリスト。 記事を読んだ感想やリクエスト・ご相談があればyukamiumiu.xxx@gmail.comまで。

夕花みう

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店