BBW(ビッグビューティフルウーマン) きゃんでぃドロップス

2017年 09月 29日

88

浮気ビギナーのマジメぽっちゃり主婦を3P指南

中川デイブ

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://pochafuzoku.com/odawara/
 

XYRQFZRZ.jpg

オンナ同士の遊び友達というには、傍で見ていると実に面白いです。アリバイを作り合って不倫に走ったりと、まるでドラマの様な事を現実にやっているんですから。

今回はテレクラで知り合った、こうした“遊び仲間”と3Pをイタしたエピソードを披露します。

「オバサンが2人でいるんですけど、いいですか?」 このコールが始まりだった!

去年のセ・リーグのクライマックスシリーズ真っ只中の頃ですから、ちょうど1年前の事です。
私は行きつけにしているテレクラ店のうちのひとつ“クレヨンしんちゃんの街”として有名な「K」駅前(埼玉県)のテレクラに入っていました。

そんな平日の昼過ぎに、そのコールは掛かってきました。
「もしもし、30代の主婦二人組なんですけど大丈夫ですか?若いコが良ければフロントに電話を戻してもらってもいいですよ」と、控えめだったのを覚えています。
私は「逆に、若いコじゃないのがいいですよ。それに家庭がある人の方が、無茶しないから、なおイイですね」と答えたんです。

すると、二人はPTA関係の“ママ友・飲み友”と関係を明かしてくれました。今、話しをしている方の(仮に)A子さん(36歳・バツイチ既婚・専業主婦)は、よく遊んでいて、先日までセフレもいたらしい程のセックス好き。もう一人のB子さん(35歳・専業主婦)は、マジメで浮気経験ナシとの事です。
今日も大宮(埼玉県)で二人してランチをしていた折に「最近、オトコ遊びもご無沙汰だなぁ」とA子さんが、何気なく呟いた言葉にB子さんが敏感に反応したので、電話してきたんだとか。それも、近所だとマズイので、少し離れたK市のテレクラを選ぶとは流石に遊びなれたA子さんです。

そもそも、なんで遊ぶ気になったかと言うと、飲み会なんかでA子さんの武勇伝を冗談半分には聞いていたB子さんなんですが、改まって二人で素面の時に「最近、オトコ~…」と聞いたもんだから、「突然、無性に自分でもヤってみたくなった」んだって。

それでも浮気は未経験で、男性経験も旦那を含めて二人しか知らないので“どうしたらいいのか、分からない”のと“怖い”思いが交錯して「3Pへ」と、相成ったそうです。
「ただね、二人ともデブだから、“それでもイイよ”って言ってくれる人じゃないと、ネ?」

私は何となく面白そうなので、「ガソリン代で1万円しか払えないけど」と交渉して、その提案に乗る事にしました。

ぽっちゃりオンナの肉マンに 圧倒されつつ均等発射!

二人は約束したロータリーに、A子さんのクルマで現れました。途中で私に確認の電話(番号を教えておいた)をしたり、ナビをしたりと細々とした世話はB子さんの役目みたいです。

私は、そのクルマに乗り込んで「さっ、行きましょう」とラブホへ案内しました。フロントで「三人なんだけど、その分の料金は払うから」と言って、二人を部屋に案内します。
「ね、デブでしょ?もう部屋に入っちゃったから、今さら逃がさないけどね」とA子さんは余裕ですが、B子さんは緊張して顔が強ばっていました。

それはそうですよね。初浮気が3Pだなんて、ちょっと刺激が強すぎると私も思いましたよ。
「ダイジョーブ、ダイジョーブ。ささっと三人でお風呂にでも入って、洗いっこすれば平気よぉ」と、A子さんが盛り上げて一瞬で全裸になります。

A子さんの体は、身長も高く全体に大柄ですがデブというよりは“ぽっちゃり”です。モジモジするB子さんを私とA子さんが二人がかりで、全部脱がせて入浴タイムです。B子さんもA子さんほど身長はありませんが“ぽっちゃり”タイプ。二人ともバスト100cmは軽く超えてそうです。

そうして三人で洗いっこしてると、三人とも昔からの知り合いみたくなり、ベッドでいちゃついても、不自然さは感じられませんでした。これも、熟女のなせる技なのでしょうか。

それからは、二人を並べて寝かせて巨乳四個を舐めたり弄ったりと、さんざん玩具にしつつA子さんにフェラしてもらいながらB子さんは顔面騎乗。バックで巨尻を二つ並べて交互にチン棒君をズボズボ入れたりと、三人三様に楽しんでみました。
フィニッシュは、まずはB子さんにゴム付き正常位で。休む間もくれずに、今度はB子さんがチン棒君を口と手でシゴきあげて、
「ピル飲んでるから、そのまま出してぇ~。お願いします~」と、巨乳をブルンブルンさせて強引に跨って騎乗位で生発射です。

それから月イチの割り合いで三人で会っていますが、その度に「今度、ナイショでエッチして」と、それぞれ言ってくれてます。「イケメンでもないのに、なんで?」と聞くと、
「口が堅そうで、安パイそうな顔してるから」だそうです。二人揃って同じ答えとは笑ってしまいましたよ。


文|中川デイブ


↓↓↓マニアックスライター陣も使ってる出会いサイト。エッチできたら体験談をマニアックスまでお送りください!
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

BBW西川口店
恥じらいぽちゃ
大阪ぽっちゃり巨乳専門・ピンクの仔豚
熟れ女接吻ヘルス 女の愛情

このコラムを書いた人

中川デイブ

手書き時代から様々な記事を書き散らかすのが好きな老ライター。「政治から風俗まで」が守備範囲だが、狭く浅いのが特徴。プライベートでは、デリよりもテレクラや「出会い系」を好む。52歳・現在独身。只今、花嫁熱烈募集中。

中川デイブ

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店