BBW(ビッグビューティフルウーマン) きゃんでぃドロップス

2018年 03月 06日

3707

デブ専御用達!女子にも人気の「デブキャバ」とは

つかもとまさし

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.masyumaro-ponpon-h.com/
 

WROJOPZE.jpg

▲鶯谷『Funky Milky Baby』ポチャメーターMAX「ほむら牛ちゃん(23)」なんとLカップ!
もちろん風俗店なのでエッチに遊べる http://fmb-kin.com/

日本人の考える「スタイル抜群の女子」といえば、一般的には「全体的に細身で脚は長く、顔が小さいモデル体系」、といったところでしょうか。キャバクラの世界でも然りで、人気のキャバ嬢達は、芸能人と比べてもそん色ないスタイルの持ち主がたくさんおられます。とはいえ、女子の好みは人それぞれで、「ぽっちゃりでないとダメ」という方ばかりこのサイトに集まっていると思われます。そんな方が泣いて喜びそうなキャバクラが、都内に実在しています。

下限が80キロオーバーというスゴさ

そのキャバクラは、都内随一の某繁華街に存在していて、飲み屋が密集しているエリアのメイン通りに面したビルに店を構えています。店前には在籍している嬢が顔を出したりしているのですが、ぽっちゃり好きといいますか、デブ専にはたまらない体系の嬢ばかりです。ぽっちゃり女子の服装は、ドレスだったりコスプレだったりといろいろなのですが、皆さん服装云々を超越した存在感を放っておられます。聞くところによると、一番軽い体重の嬢でも80キロ以上、150キロオーバーの方も在籍している、とのことです。

水着の日もある

体重に関する数字を見ただけでもそのスゴさの一端は伝わってくるかと思いますが、キャバクラだけに席にも着いてくれますし、時には水着デーなる日もあるようで、横についてもらったときの圧迫感もさることながら、「全身胸」と見まがうほどの大迫力の「ぽちゃぽちゃ感」が目に浮かびます。

豪快に食べる様が気持ち良い

さらに、「デブキャバ」というだけあって、シャンパンタワーならぬ「唐揚げタワー」なるものがあり、食に関してもリミットオーバー感を堪能できるそうです。このため、日頃スタイルを保つために食事制限などしているような女子も、ストレス解消をかねて来店することも多く、キャバクラとしては女性客も多めなのだそうです。不思議な魅力を持つ「デブキャバ」、ぽっちゃり好きなら一度は顔を出してみたいところです。


文|つかもとまさし


↓↓↓マニアックスライター陣がエロ記事ネタ作りに使ってるサイト。エッチできたら体験談をお送りください!
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX


ぽっちゃりクラブ 福盛
恥じらいぽちゃ
ぽっちゃりハム 新宿店
虹色メロンパイ横浜店

このコラムを書いた人

つかもとまさし

下世話なニュースを拾って記事にするのが趣味

つかもとまさし

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店